FAQ

ハードウェア

解像度ごとによるfps計算値

更新日:
タグ: ,

[CMOSセンサー搭載モデル]

CMOS センサー搭載のGigEカメラについては添付の計算シートを参照ください。

Sentech_GigE_CMOS_Ver04.xls

対象カメラ:

STC_SBS231POE,STC_SCS231POE
STC_SBS312POE,STC_SCS312POE
STC_SBS500POE,STC_SCS500POE
STC_SBA500POE,STC_SCA500POE
STC_SBE132POE,STC_SCE132POE
STC-CMB2MPOE,STC-CMC2MPOE
STC-CMB4MPOE,STC-CMC4MPOE

[CCDセンサー搭載モデル]

こちらを参照ください。

このFAQを別のページで表示する(このページのリンク)

動作確認済み スイッチングハブ 情報
更新日:
タグ: ,

【動作確認済みネットワークスイッチ】

 

【非推奨ネットワークスイッチ(パケットロスが多い)】

  • DELL: PowerConnect 5324
  • Netgear: GS724T Smart Switch
  • SMC: SMCGS5

 

このFAQを別のページで表示する

関連FAQ

推奨 イーサネットカード 情報
更新日:
タグ: ,

次のイーサネットカード推奨いたします。
※実際にお使いになるPCとカメラで動作テストは行なって下さい。

 

ポート数 PoE対応 メーカー名 製品名/型名 接続スロット
1ch インテル Intel® PRO/1000 GT Desktop Adapter PCI PCI Slot
1ch インテル Intel® Gigabit CT Desktop Adapter PCI Express x1 Lane
2ch インテル Intel® Ethernet Server Adapter I350-T2 PCI Express x4 Lane
4ch インテル Intel® Ethernet Server Adapter I350-T4 PCI Express x4 Lane
4ch アバールデータ APX-3404 PCI Express x4 Lane
2ch ADLINK PoE PCI Express x4 Lane
2ch ADLINK GIE62+ PCI Express x4 Lane
4ch ADLINK GIE64+ PCI Express x4 Lane
4ch Portwell NIC-71040 PCI Express2.1 x4 Lane

 

このFAQを別のページで表示する

関連FAQ

動作確認済み PoEインジェクタ(PoE給電機器) 情報
更新日:
タグ: ,

動作確認済みのPoEインジェクタ(PoE給電機器)の情報は下記になります。
カメラとイーサネットの間にPoE給電機器を接続するとカメラにPoE給電が行われます。

 

  • バッファロー社製
    BIJ-POE-1P/HG
    ハイパワー PoEインジェクター 1CHモデル

 

■ PoE給電機能付きイーサネットカード

ADLINK社製

  •  PoE
    2-CH PCI Express® power over Ethernet frame grabber without digital I/O and trigger I/O
  • GIE62+
    2-CH Gigabit Ethernet Frame Grabber Supporting Power over Ethernet
  • GIE64+
    4-CH Gigabit Ethernet Frame Grabber Supporting Power over Ethernet

 

このFAQを別のページで表示する

関連FAQ

FPGA搭載GigEカメラで電源起動直後からユーザFPGAを動作させることは出来ますか?
更新日:
タグ: , , ,

カメラ電源起動直にユーザFPGAをEnableにさせていないのは、USER FPGA に万が一誤ったコンフィグデータを書き込み、カメラが動作しなくなっても、電源再起動で正しいコンフィグデータを書き直せばカメラが復帰できるように安全面を優先した機能となっております。
この機能は解除することはできない仕様です。

また、誤ったコンフィグデータの一例として、カメラの電力仕様の最大7wを大きく上回るようなコンフィグデータを書き込むと、カメラの電源ICの電流リミットで、カメラが立ち上がらなくなります。この場合はユーザーでは復旧ができなくなります。

 

このFAQを別のページで表示する

トリガーモードでオートゲイン、オートシャッター、DCアイリスレンズ制御などが上手く動きません。
更新日:
タグ: , , , , ,

フィードバック制御が出来なくなるので、トリガーモードではオートゲイン(AGC)、オートシャッター(AE)、オートアイリスレンズ制御などの自動制御機能は上手く動作しません。
各種オートモードはフリーランモード(連続モード)でご使用ください。

このFAQを別のページで表示する

ユーザーFPGA搭載 GigEカメラのユーザーFPGAのデータを保護できますか?
更新日:
タグ: , , , , ,

ユーザーFPGA搭載 GigEカメラ (Power Plusモデル)に搭載しているFPGA(Xlilinx社: XC3SD1800A)では暗号化には対応していませんが、セキュリティ機能として Device DNAに対応しており、ベンダーはこの機能を推奨しております。

Device DNAは個々のFPGAで異なったシリアル番号であり、読み出し回路をインプリメントすることでそのシリアル番号を読み出せます。

ユーザーはそのシリアル番号を入力または、あらかじめ記憶させたROMなどから読みだすなどしないと内部回路が動作しない仕組みを作成すればセキュリティ機能として動作できると考えております。

Device DNAについては、ベンダーから j_wp266.pdf が配布されていますのでそちらをご参照ください。

また、弊社が提供しているサンプルプロジェクトにも、Device DNA を読み出して画面に表示させる機能を搭載しています。
詳しくは、下記のPDFの4ページを参照ください。

 

日本語: User_FPGA_XILINX_Sample_JP_Rev1.07
English: User_FPGA_XILINX_Sample_EN_Rev1.07

 

対象製品: ユーザーFPGA搭載 GigEカメラ (Power Plusモデル)

 

このFAQを別のページで表示する

標準モデルからPoEモデルへ切替えるときの注意点を教えてください。
更新日:
タグ: , , , ,

新PoEモデル標準モデルでは出力IOの回路が異なります。標準モデルでは出力回路にカメラ内部でプルアップ抵抗とプルアップ電源が設けられていましたが、新PoEモデルではこれらが無くなりましたので、ユーザー様でカメラ外部に設ける必要があります。標準モデルから新PoEモデルへ切替えられるユーザー様はご注意ください。

上記の変更により、標準モデルではIOの出力がオシロスコープで観測出来ましたが、新PoEモデルでは外部からプルアップ電圧を加えないとオシロスコープで確認しても何も観測されません。

この変更はユーザー様で必要なドライブ能力を考慮してプルアップ部分の設計が出来るメリットがあると考え、新PoEモデルの出力IOをこのように変更しました。

詳しくは下記のPDFをご確認ください。

 

日本語: TechNote_GigE07_GigExPoE_Comparison_JP_Rev1.0

英語: TechNote_GigE07_GigExPoE_Comparison_EN_Rev1.0

 

このFAQを別のページで表示する

パーシャルスキャンモード時の表示ライン数と最大フレームレートの関係を教えてください。
更新日:
タグ: , , , ,

下記のエクセルファイルに計算式が埋め込まれています。
表示ライン数を入力すると最大フレームレートが表示されます。

ライン数(縦方向の撮像領域)を減らすとフレームスピードが早くなりますが、横方向に撮像領域を縮めてもフレームスピードは早くなりません。
日本語: TechNote_GigE02_GigE_カメラ表示ライン数と最大FPS計算_Rev1.0
English: TechNote_GigE02_GigE_MaxFrameRate_calculator_from_LineNumber_Rev1.0

 

このFAQを別のページで表示する 

関連するFAQ

パーシャルスキャンについて教えてください。

カメラの設定を初期状態に戻す方法を教えてください。
更新日:
タグ:

下記のPDFファイルをご確認ください。初期設定に戻す方法が記載されております。

 

日本語: TechNote_GigE01_GigEカメラ出荷データ復帰手順書_Rev1.0-1

English: TechNote_GigE01_Load_Factory_Default_EN_Rev1.00

 

このFAQを別のページで表示する

カメラの選び方
  • ソフトウェアダウンロード
  • すべての質問
pagetop