FAQ

すべての質問

どのようなCoaXPressカメラがありますか?
更新日:
タグ:

4M、12MのCMOS搭載CoaXPressカメラをラインナップしています。

カメラ製品情報は下記を参照下さい。
   製品情報

* CoaXPressカメラにはレンズ・ケーブル・電源アダプタは含まれていません。
 ケーブルメーカーまたはレンズメーカーホームページを参照し、選定して下さい。
 電源アダプタは弊社営業まで問い合わせ下さい。

Opt-C:Linkカメラを使用する場合、画像取得のソフトウェアはどのようなものがありますか?
更新日:
タグ:

Opt-C:Linkボードメーカーから提供されるソフトウェア、Visionソフトウェアを使用するため、画像取得ソフトウェアは弊社からは提供していません。
Opt-C:Linkカメラの設定変更(露光時間、動作モード等)用ソフトウェア(CLCtrl2)を弊社から提供しています。

どのようなCamera Linkカメラがありますか?
更新日:
タグ:

VGA~2MのCCD搭載CameraLinkカメラ、
0.4M~12MのCMOS搭載CameraLinkカメラをラインナップしています。

カメラ製品情報は下記を参照下さい。
   製品情報

* Camera Linkカメラにはレンズ・ケーブル・電源アダプタは含まれていません。
   Camera Linkアクセサリページ、ケーブルメーカーまたはレンズメーカーホームページを参照し、選定して下さい。

どのようなGigE Visionカメラがありますか?
更新日:
タグ:

VGA~5MのCCD搭載GigEVisionカメラ、
0.4M~12MのCMOS搭載GigEVisionカメラをラインナップしています。

カメラ製品情報は下記を参照下さい。
   製品情報

* GigE Visionカメラにはレンズ・ケーブル・電源アダプタは含まれていません。
   GigE Visionアクセサリページ、ケーブルメーカーまたはレンズメーカーホームページを参照し、選定して下さい。

複数台のGigE Visionカメラを接続した場合、カメラパフォーマンスに影響はありますか?
更新日:
タグ:

Gigabit Ethernet対応のスイッチング・ハブを使用して複数台のGigE Visionカメラを接続している場合、フリーラン動作等でGigE Visionカメラからのデータ合計量が1Gbpsを超えるとフレームレート低下、カメラを認識しない等、影響が出ることがあります。

拡張ネットワークボードを増設する、動作モードをフリーランからトリガ動作に変更しデータ合計量を減らす等行って下さい。

複数台のGigE Visionカメラを使用する場合、注意することはありますか?
更新日:
タグ:

GigE Visionカメラのパフォーマンスはネットワークボードの性能、設定によって変わります。

ネットワークポート1個でGigE Visionカメラ1台の制御を行うように接続するとGigE Visionカメラを安定して使用できます。
必要に応じて拡張ネットワークボードを増設して下さい。

PCに拡張ネットワークボードの追加や配線上のケーブル本数などに制約がある場合、Gigabit Ethernet(1000BASE-T)対応のスイッチング・ハブを使用下さい。
トリガ動作等でGigE Visionカメラからのデータ合計量が1Gbpsを超えない場合、Gigabit Ethernet(1000BASE-T)対応のスイッチング・ハブを使用下さい。
Gigabit Ethernet対応のスイッチング・ハブはメーカー・機種により性能が異なりますので,実使用環境で確認下さい。

複数台のUSB2.0カメラを使用する場合、注意することはありますか?
更新日:
タグ:

USB2.0カメラのパフォーマンスはUSB2.0ホストコントローラ(ドライバ含)の性能、USBポートからの安定電源供によって変わります。

USB2.0ホストコントローラー1個でUSB2.0カメラ1台の制御を行うように接続するとUSB2.0カメラを安定して使用できます。
必要に応じてUSB2.0またはUSB3.0拡張ボード等でUSBホストコントローラーの数を増やして下さい。

複数台のUSB2.0カメラを接続した場合、カメラパフォーマンスに影響はありますか?
更新日:
タグ:

USB2.0カメラを複数台接続している場合、PC、USB3.0ホストコントローラーの性能によりフレームレート低下、カメラを認識しない等影響が出ることがあります。

USB2.0カメラの動作が不安定な場合、以下確認下さい。

・ホストコントローラーのドライバ確認
     USB2.0カメラを接続しているUSBポートを制御しているUSB2.0ホストコントローラーのドライバが最新か確認下さい。

・PCのUSB電源管理を確認
     USBのセレクティブサスペンドの設定によっては、USBポートの電源が自動的に切れる場合があります。省電力モードを“無効”に変更下さい。

複数台のUSB3 Visionカメラを接続した場合、カメラパフォーマンスに影響はありますか?
更新日:
タグ:

USB3 Visionカメラを複数台接続している場合、PC、USB3.0ホストコントローラーの性能によりフレームレート低下、カメラを認識しない等影響が出ることがあります。

USB3 Visionカメラの動作が不安定な場合、以下確認下さい。

・ホストコントローラーのドライバ確認
     USB3 Visionカメラを接続しているUSBポートを制御しているUSB3.0ホストコントローラーのドライバが最新か確認下さい。

・PCのUSB電源管理を確認
     USBのセレクティブサスペンドの設定によっては、USBポートの電源が自動的に切れる場合があります。省電力モードを“無効”に変更下さい。

複数台のUSB3 Visionカメラを使用する場合、注意することはありますか?
更新日:
タグ:

USB3 VisionカメラのパフォーマンスはUSB3.0ホストコントローラ(ドライバ含)の性能、USBポートからの安定電源供によって変わります。

USB3.0ホストコントローラー1個でUSB3 Visionカメラ1台の制御を行うように接続するとUSB3 Visionカメラを安定して使用できます。
必要に応じてUSB3.0拡張ボード等でUSB3.0ホストコントローラーの数を増やして下さい。

USB3.0ポートが1個で、拡張ボード等の増設が難しい場合は、セルフパワーUSB3.0ハブを使用下さい。

1 2 3 4 5 13
カメラの選び方
  • ソフトウェアダウンロード
  • すべての質問
pagetop