CLCtrl2ソフトウェアの仮想COMポートを64-bit環境で使用すると「指定されたファイルが見つかりません。(No. 0x00000002)」というエラーメッセージが表示されてしまう。


64-bit環境で仮想COMポートを使用する場合、ボードによって管理者権限が必要になる場合があります(例: Euresys製ボード)。この場合、CLCtrl2を管理者権限で実行させる必要があります。

CLCtrl2をインストールしたフォルダーにある「CLCtrl2.exe」を右クリックし「管理者として実行」を選択してください。

Windwows 7 64-bit の場合は、”C:\Program Files\Sentech\CLCtrl2\”にあります。

もしくは、 CLCtrl2のショートカットを右クリックし、プロパティーで表示される画面から、CLCtrl2.exeが何処にあるか分かります。

CLCtrl2_Property

 

このFAQを別のページで表示する