複数のGigEカメラを1台のPCで使用する方法


PCにネットワークカードを追加したりして、1つのPCに複数のネットワークカードがある場合に subnet not unique と黄色く表示されてカメラが接続できない場合があります。これはイーサネットポートのネットワークアドレスはそれぞれ異なる値になっている必要がありますが、IPアドレスを自動で割り当てる設定の場合、同じネットワークアドレスに設定されてしまう為です。これを解消するためには手動でネットワークカードのIPアドレスを手動で変更します。

 

ネットワークカードのIPアドレスを手動で変更する方法

コントロールパネル > ネットワークと共有センター > アダプターの設定の変更をクリックします。

 

ネットワークを右クリックし、プロパティをクリックします。

 

Internet Protocol Version 4 (TCP/IPv4) を選択し、プロパティをクリックします。

 

固定IPアドレスに設定します。

 

Subnet mask で255となっている部分がネットワークアドレスになります。下記の場合は169.254.1 の部分がこのイーサネットポートのネットワークアドレスになります。

同一PCに複数のイーサネットポート(ネットーワークカード)がある場合は、それぞれのネットワークアドレスを異なる値にする必要があります。自動では別々にならないため手動で設定をする必要があります。

例えば、以下のように設定します。

 

1つ目のネットワークカード

IP address: 169.254.1.1

Subnet mask: 255.255.255.0

2つ目のネットワークカード

IP address: 169.254.2.1

Subnet mask: 255.255.255.0

 

エラーが解消されています。

 

カメラを接続し、①Show unreachable GigE Vision devices にチェックをします。②カメラを選択します。③Set IP Address…をクリックします。(カメラを接続しても現れない場合にはセキュリティーソフトがオフになっているか確認をしてください。)

 

Set IP Address のウィンドウが開きます。

カメラのIPアドレスは、サブネットマスクが255になっているネットワークアドレスはネットワークカードと一緒の値に、ホストアドレスは異なる値を入力します。

この場合の例)

ネットワークカード

IP Address: 169.254.2.1

Subnet Mask: 255.255.255.0

カメラ

IP Address: 169.254.2.2

Subnet Mask: 255.255.255.0

 

エラーが解消されています

 

同じように2つ目のカメラのIPアドレスも設定をします。

 

 

以上

このFAQを別のウィンドウで表示する