よくある質問

トリガー

標準モデルからPoEモデルへ切替えるときの注意点を教えてください。
更新日:
タグ: , , , ,

新PoEモデル標準モデルでは出力IOの回路が異なります。標準モデルでは出力回路にカメラ内部でプルアップ抵抗とプルアップ電源が設けられていましたが、新PoEモデルではこれらが無くなりましたので、ユーザー様でカメラ外部に設ける必要があります。標準モデルから新PoEモデルへ切替えられるユーザー様はご注意ください。

上記の変更により、標準モデルではIOの出力がオシロスコープで観測出来ましたが、新PoEモデルでは外部からプルアップ電圧を加えないとオシロスコープで確認しても何も観測されません。

この変更はユーザー様で必要なドライブ能力を考慮してプルアップ部分の設計が出来るメリットがあると考え、新PoEモデルの出力IOをこのように変更しました。

詳しくは下記のPDFをご確認ください。

 

日本語: TechNote_GigE07_GigExPoE_Comparison_JP_Rev1.0

英語: TechNote_GigE07_GigExPoE_Comparison_EN_Rev1.0

 

このFAQを別のページで表示する

トリガーモード時に映像に横線ノイズが入ります。

・現象
トリガーモード時に映像に水平ノイズが入ってしまう。

H-Reset_Horizontal_Noise

・原因
イメージセンサーから映像が出力されている期間にトリガーが入力され次の露光が開始されると、映像にノイズが乗ってしまう現象です。

・対策
カメラのトリガ露光開始モード[12H4-3]で[2]水平同期トリガモードを選択します。 水平同期トリガモードにすると、入力されたトリガー信号のタイミングを自動的に水平ブランキング期間にずらし、ノイズの映像への混入を防ぎます。 水平同期トリガモードにする方法は、カメラリンクカメラ通信ソフトのCLCtrlもしくはCLCtrl2から、トリガ露光開始モード[12H4-3]で[2]水平同期トリガモードを選択します。

・注意事項
水平同期トリガモードではトリガーと露光開始タイミングに最大1H分のバラつきが発生いたします。
機種によっては「水平同期トリガモード」を「H-RESETトリガモード」と表記してる機種がありますが同じ機能です。

 

このFAQを別のページで表示する

カメラの選び方
  • ソフトウェアダウンロード
  • よくある質問
pagetop