StPowerCtrlの”省電力設定有効の”チェックマークを外すとどういった制御になりますか?


StPowerCtrlの ”省電力設定有効” のチェックマークを外すとPCの省電力モードがOFFになります。
CPUがC2ステートにならないようにレジストリの設定を変更し、USBカメラに安定して電力供給し、安定使用が
できるようになります。
CPUがC2ステートにならない為、CPU稼働率の増加及び増加によるシステムの発熱増加等の可能性があります。

StPowerCtrlの ”省電力設定有効” のチェックマークを入れるとPCの省電力モードがONになります。
システム稼働状況により、CPUがC2ステートになる場合があります。
C2ステートになるとUSBカメラに安定して電力供給ができなくなり、フレームレートが下がる等、
カメラ性能に影響が出る場合があります。

このFAQを別のページで表示する