よくある質問

GigE Software

Linux用GigEドライバ ebus_sdk_3.1.7.3007_rhel-6-x86_64.run を Ubuntu12.04にインストールできない

[原因]

1. インストールファイル  ebus_sdk_3.1.7.3007_rhel-6-x86_64.run を実行するには、bashコマンドの実行が必要だが、Ubuntuの初期設定ではbashが無効になっている。

2. インストールには、libexpat.so.0が必要だがインストールされてない場合にエラーとなる。

[対策]

1. dekg-reconfigure bas コマンドを実行、「いいえ」を選択し、bashコマンドを有効にする。

2. apt-get install libexpat1 コマンドにて必要パッケージをインストールし、ln libexpat.so.1 libexpat.so.0 で関連付けを行う。

 

以上

このリンクを別のページで表示する

1404-4, 1404-10

GigEカメラは Cognex VisionPro で使用できますか?
更新日:
タグ: ,

弊社のドライバーとの共存や、露光時間設定などのGenICamコマンド名に注意がございます。
詳しくは下記のPDFをご覧ください。

 

日本語: TechNote_GigE06_Camera_on_VisionPro_JP_Rev1.0
English: TechNote_GigE06_Camera_on_VisionPro_EN_Rev1.0

 

このFAQを別のページで表示する

関連するFAQ

Cognex VisionPro で露光時間が設定できない。

カメラの選び方
  • ソフトウェアダウンロード
  • よくある質問
pagetop