よくある質問

MultiCam Studio

Euresys Multicam Studio でカラーカメラを接続しているのにモノクロでしか表示されません。
更新日:
タグ: ,

Multicam Studio のバージョンが 6.5 になったときにカラーシステムの扱いが変わったことが原因です。変更点は、カメラファイルの終盤にある下記の記述部分です。

Multicam Studio 6.5 以降の場合、次の様な記述にして下さい。

; -Cluster category-
ColorFormat = RGB24;     <== Y8 Y10 RGB24 RGB24PL …

 

Multicam Studio v6.4 以前の場合、次のような記述でした。

; -Cluster category-
ColorFormat = BAYER8;      <== Y8 Y10 RGB24 RGB24PL …

 

このFAQを別のページで表示する

Euresys MultiCam Studio で10TAPのファイルを読み込むと “cannot put source ACTIVE” のエラーが発生する。
更新日:
タグ: , , , ,

MultiCam Studio で10TAPのファイルを読み込むと下記のエラーが発生する。

MultiCam_Studio_Invalid_Error

Error: cannot put source ACTIVE.
Cannot set param “ChannelState” to value “3”: Invalid hardware configuration

 

Topology_MONO_DECA

200万画素/400万画素 高速CMOSカメラなどで、10TAPのカメラファイルを使用するときには赤枠の “Topology” の設定を “MONO_DECA” にして下さい。

 

プログラムを作成している場合はDECAの設定を記述する必要があります。

  • Visual C++ 6.0 のDECA設定記述は下記になります。

McSetParamInt(MC_BOARD + 0, MC_BoardTopology, MC_BoardTopology_MONO_DECA);

  • Visual C#のDECA設定記述は下記になります。

MC.SetParam(MC.BOARD + 0, “BoardTopology”, “MONO_DECA”);

 

このFAQを別のページで表示する

カメラの選び方
  • ソフトウェアダウンロード
  • よくある質問
pagetop